迷子すずめちゃんと武田信彦さん

  • 2015.05.20 Wednesday
  • 23:05
JUGEMテーマ:日記・一般


フリーアナウンサーの香月よう子です。

朝から元気なすずめの鳴き声!

と思いながら、外に出ると、実は迷子すずめちゃんだったようで、

さっきの鳴き声は良く考えるとSOS音でした。

あまり飛べないようで周りを見てもどこに親すずめがいるかよくわからない。

そのまま時間もなく外出先にでかけたのですが、戻ってもまだいるのです。

困った困った。

そこでSOSを出したのが、うさぎママのパトロール教室主宰で、ガールズ護身術などのご著書のある
武田信彦さん。
彼は、人間の安全を守るだけではなく(笑)、鳥の安全を守れる人でした。(鳥が好きだと聞いていたので
ご連絡しました。)

めちゃくちゃお忙しい毎日をお送りにもかかわらず、すぐにメッセージを返してくださりいろいろ紹介してくれたものの

ひとつが東京都環境局自然環境部計画課鳥獣保護管理担当。
「こんな、すごそうな、漢字だらけのところが、こすずめ案件を聞いてくれるかな?」と不安に思いつつ電話すると

とても優しい女の人が出て、申し訳なさそうに
「どんな野鳥でもひなは保護しないことになっています。人間の手では育てられないのです」との言葉。

せめて木に返してあげてくださいとのことで、息子や息子の友達と地面にうずくまってピーピー言っている

迷子すずめを近くの木に戻してあげました。


何よりも、「しょせん。スズメのこと」で終わってしまうことに関して、武田さんはとっても一生懸命

いろいろな情報を送ってくれました。

そして、都の電話に出てくださった方も、とても真摯に対応してくださって、ありがたかったです。

 

  

年度末に子供たちがやってきた

  • 2015.03.31 Tuesday
  • 23:46
JUGEMテーマ:教育


昨日の夜、息子のロボットチームのメンバーが我が家に泊まりました。

春合宿の宿泊が取れず、デイキャンプになったのですが、どうしても泊まりたい!!
ということで、我が家を開放。

実は、2年前の夏も息子の友達が集まって同じことをやりました。
子どもだけで予定をたて、ご飯も作り、遊ぶという2日間。
カレーは相当な大失敗だったけど、楽しそうでした。
親である私は一切指示せず口出さず。というそんなお泊り

をやっているので、今回もそれと同じです。
ロボットチームは、チームワークなども評価されるのです。
特に世界大会は、チームの価値を最大限に表現できないと上位入賞は難しい。
ということで、これもハンズオンのひとつという位置づけ・・・ではあります。

昼のスケジュールをこなして、家にやってきたのが17時半。
そこから、しばらく打ち合わせ。

「にんじん・・・」とか
漏れ聞こえてくるけど・・・・。なかなか買い物に行く様子がない・・・。

どーしよーーー。明日も早いのに晩御飯遅くなっちゃう!!!

と思っても、がまんがまん。これ、親としても相当修行なのです。

18時30分すぎてやっと、「買い物行ってくる!」という声が聞こえ、
ほっと一安心。

戻ってきて、カレーを作り始めているようなのだけど・・・・。

ここで気づいた。

今回のメンバー。
中1、小5(息子)、小3二人。

なんだけど、そのうちの小3女子。しっかりものなのです。

男子の方は
中1・・・・・小3女子にうまく使われる。男子・・まんざらでもない。新婚の夫のよう。
小3・・・・・俺もやりたい!!できるもん!!楽しいもん!!!といって入っていく。かわいい息子。
小5・・・・・女子がやってくれるから楽ちん。遊んでよう!!使えない息子。

という構成。前回の同学年男子4人の場合は、全員がやるしかないからものすごく真剣にがんばったけど、
こうなるのねええ。と・・・ただ、この小5、うちの息子なわけで、男子校に入れないとと
真剣に思った次第なのでした。


途中、じゃがいもがすべて緑色で芽がでていたりして、改めて買いに行くという事態にもなったけど、
しっかりものの女子のおかげで、おいしそうなカレー。そして、トマトまで切ってある。
サラダをつけるなんて、本当にすばらしいわ♪♪

お食事が終わったらお風呂。
これも、女子はサッと入り、男子はだらだら・・・
「ねえ、お風呂入らないの?」という女子の再三の促しにやっと入るやつら。
まったく、男ってやつは・・・・・。

遊んでいる4人はまたとても面白いのでした。
中1男子は、次男くんで、いつもは高1の長男くんがチームにいるからナンバー2的な役割をしていればいいのですが、
今回は長男くん欠席。ちょっと慣れないリーダー役・・・でも初々しくてステキでしたよ。

なんだかんだざわざわしゃべっているうちに寝てしまい、
今朝は朝早くから盛り上がっていたようです。
後片付けやお掃除もしっかりできるのは女子。一番やらないのは、小5男子、我が息子・・・とほほほほ。

でも、ふと思ったんですよね。
男の子って素を出す以外ないから、(単純・・・−−;)素を出して怒られて素を出して怒られて・・・
しながら、社会人としてうまく調和できるようになっていく・・・???
女の子って小さい時から周囲の期待やこうやると喜ばれるということを知っているから
そこに寄せていける。素を出すということをあまりやらない。
うーーん。男と女の違いっていうよりは、性格の違いなのかな??第何子かによっても違いますよね。
まったく指示をしない、命の危険のあるとき以外は声掛けをしないという今日のお泊りでも
その女の子に多大な期待を寄せてしまっている自分をふと振り返ると
その女の子が期待通りに育って欲しい思いと
ときには素を出して(いやその期待通りの姿が素なのかもしれないし)もいいのかな?とか

人を育てるっていうのは本当に難しいことだなと・・・・
だからこそ、
だからこそ、


一つの価値観(重たい重たい期待とかね。)ではなく、多様な価値観(やんなくてもいいじゃん。とか、
一生懸命にやることこそが大事、とかね)にさらされながら、
自分で自分の人生を選んでいける人を増やしたいなと
思いました。

クラタペッパーとプジョー

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 23:33
JUGEMテーマ:グルメ

今日の打ち合わせのあといただいたコショウ




ぜーんぶコショウなの。酢漬け、生、ふつうの・・・・。
ぴりっとせい  てことなのか
ぴり辛のオンナになれ てことなのか

カレ曰く

ペッパーミルは
プジョーがよろしいそうで。
えええ?自動車じゃん。
って思ったら、ほんとにあった。こちら


 
私は、あのガリっと行く感じが好きで、ミルを使ってますが、
ブランドまで知らんかった。。。。。
挽きごこちがいまいちで変えてもらったことはあります。

実はこれ、カンボジア土産のコショウでした。
クラタペッパーさんというすごく有名なお店なんですって。
カンボジアは中世から(!)内戦前までコショウは世界一おいしかったそうです。

そうだった、ヨーロッパの人たちはコショウ欲しさに世界征服を
たくらんだんだもんね(?違うか??)

センスのいいお土産♡♡
ありがとうございました♪
 

就活生のための東京〜福島間無料高速バス「Smile Express」

  • 2014.01.16 Thursday
  • 23:28

JUGEMテーマ:就職活動

こんにちは。フリーアナウンサーの香月よう子です。

東京〜福島間無料高速バス「Smile Express」の出発式のイベントに行ってきました。
運行は17日からで、今日はプレス向けのお披露目の日。
福島にあるニラクという会社が、福島の震災復興のために、
2012年から始めて今年で3年目なんですって。


これがそのバス☆
「情熱を灯せ」って書いてあるかっこいいバス。
このバスを使って地元に就職を決め、4月から社会人になる
女の子も来ていました。彼女は3回このバスに乗ったそうです。
「合同説明会でニラクの方に会って、就職活動のために
このバスを使い始めました。本当に助かりました。同じ立場の学生と
乗り合わせるので心強かったです。
会社の方に会ってこういう世界があるんだと思ってこの会社に就職を決めました」
とどうどうとスピーチをしてくれました。

そのしっかりさんっぷりに社長さんは「将来の幹部候補生だ」
と目を細めていました。


囲み取材を受けているところ〜

乗車対象者であれば、就活目的じゃなくても乗ることができるそうです。


去年のバスの様子はこちら


外だからやっぱり寒いけど・・・とてもとてもいいお天気で気持ちよかったです。


 

あけましておめでとうございます

  • 2014.01.01 Wednesday
  • 23:21
JUGEMテーマ:日記・一般

あけましておめでとうございます。
フリーアナウンサーの香月よう子です。

今年もよろしくお願いします。


息子ちゃんと、夫のお正月イベント現場を見に行き、帰りに帝国ホテルによりました。

新月パワーで元旦の今日。おせち料理とお屠蘇は夜に家族でということで、
お昼は、近所の公園でピクニック。
お空が気持ちいいです。天高く・・・肥えずに飛翔できる午年に。



人が笑顔で過ごせるように、がんばりたいです。

息子ちゃんが活けたお花とおもち。
両方とも近所の商店街で息子が買ってきました。
人と人が顔を合わせてやりとりできる世の中を大事にしたいです。




大事に丁寧に生きていきたいです☆
重ねて、どうぞよろしくお願いします。



キーワードは共感

  • 2013.03.08 Friday
  • 23:36

こんにちは。フリーアナウンサー、きてきて先生プロジェクトの

香月よう子です。


週末間近の金曜日。


めちゃめちゃ濃い打ち合わせをしました。

 

その人は

本気で世の中を変えたいと思っている人

もううわべだけのきらびやかさとか盛り上がりとかはいらないと思っている人

でも、ビジネス感覚を持っていて、ひとつの会社を大きくしてから改めて

今回会社を立ち上げたのでした。確かな志とそれをきちんとビジネスにする能力。

でもやわらかさやしなやかさが素敵な女性社長です。

(ついでに、彼女は冬でもホットではなく飲み物はアイス!

昨日なんて素足でしたから!!!熱いんですねええ。


そ、それにくらべて、下手すると夏でもホットを飲んで、


今の季節は厚いタイツが離せない私って・・・・)

 

キーワードは共感。

共感できること、相手の立場や相手お思いを共感できる人。

ビジネスにも、教育にも、女子力アップにも、「共感」はキーワードだなあ。と。

 思いながら、若松河田へ。



国立国際医療センターの野田先生、広報の下地さん、


そして、ノンフィクション漫画家の井上きみどりさんと打ち合わせ。


というか、打ち合わせに混ぜていただきました。

野田先生には、ラジオNIKKEIのラジオ、グローバルヘルスカフェの立ち上げの時から大変お世話になっているのですが、

この春からラオスの任務につくことになり、ご家族で転居されるのです。



「まあ、結局いるものは服だけなんで、転居っていっても身軽なんですよ〜。」



って家族でどんだけ旅慣れているんだああ。

 

そして、そのあとは、井上きみどりさんとふらーーっと入ったイタリアンで濃い濃い濃い恋(ん?)濃い女子会。

適度にカジュアルなイタリアンだったこともあって、

本当にいろいろなお話をさせていただいちゃいました。新しいことが生まれてくる予感もしつつ・・・。

きみどりさんの「私、こういうことやりたいと思っているの」っていう方向性の確かさ、

明確さがとても潔くて気持ちいい。

更に、先の社長さんのように、確かな志を持って自分の役割を全うしたい


という気持ちにあふれていて本当に素敵な女性だなあと見惚れてしまいました。

 

春も間近だと思わせる暖かい一日、今日は一足さきにたくさんの桜が咲いた気分です。

 

息子と二人のひな祭り

  • 2013.03.03 Sunday
  • 23:44

うちには姫はいないからなあ。

と私をちら見しながら憎まれ口をたたく息子。


ひな祭り。

今年はなんだか出遅れて準備できなかったなあ、今日は夫もいないしなあ。

普通の晩御飯にしよう・・・と

思っていたんだけど、

昼間のオンエアで、お雛様の話盛り上がりました。

ゲストさんのお嬢様が小さいころ、お雛様が怖くて出すと泣いていたんだって。

なので、後ろ向きに飾っていたとか・・・きゃはははは・・・・・

ウケすぎました。

「暗闇のお雛様は怖いです・・・」とか、

「うしろむきw・・・」とか

リスナーさんも参加してくれて、盛り上がりました。

こんな感じ???↓

 

そんなこんなでやっぱりちらし寿司食べたい!!

と思うのでした。

買って帰ろうか、いやちらし寿司の素を買おうか、いろいろ考えたけど、

 

やっぱ作るしかないっしょ!!!

 

常備してあるしいたけやこんぶもちょうど切れてるけど、

それを買うしかないっしょ!!

 

ってことで、結局、本当になんちゃってちらし寿司。

しいたけとにんじんを煮て

レンコンの甘酢煮と卵、あおいものは菜の花ではなくきゅうり(!魚やさんの

ちらし寿司を見て「なるほど!!」と。)

それにまぐろとサーモン。

ごまとのりをかけてすし桶いっぱいのちらし寿司の出来上がり!!

 

やっぱり作ってよかった。

(写真は撮り忘れたけど・・・)

 

そして、大好きなふるや古賀音庵の桜餅と道明寺、そしてよもぎだんご。

お茶は、大好きなおそばやさんのそば茶。

湯呑はおじ作。

息子と二人で楽しいひな祭りでした。

 

 

謹賀新年2013

  • 2013.01.01 Tuesday
  • 23:46
 あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

息子が活けたお花



ゆっくり目に起きて近くの公園までジョギング。
朝刊3誌を買って読み比べ、
おせちを食べて帝釈天へというのんびりした元旦でした。

今年もたくさんの出会い、たくさんの楽しいことがありますように。



父の展覧会

  • 2012.10.08 Monday
  • 23:11
 リタイアしてからもいろいろなお付き合いを欠かさない父が、
ずっと続けているのは水彩画。

そして、毎年ちゃんと展覧会をやっています。
神保町の画廊で水彩画の仲間たちと楽しそうに展覧会を開きます。



絵も好きなんだろうけど、絵を通していろんな人とコミュニケーション
(古くは・・飲みにケーションともいう・・・!!)するのも好きなのかもしれないというぐらい、
展覧会の会期中はパーティだ飲み会だと盛り上がっています。


絵を描いて、案内状を出し、展覧会をし、お酒を飲んで、いろんな人と話して・・・いいことです。そんな父、カッコイイと思います。

 
息子と見に行き、必ず近くの洋食やさんのようなビヤホールのようなところで
ご飯をごちそうになっちゃいます。

2012年不思議な再会

  • 2012.09.20 Thursday
  • 23:32
 

今日は、とてもとても不思議な再会がありました。

ある制作会社の社長さんが再会させてくださったのです・・・・・


が・・・・・・・・・

その社長さんは私たちが再会したことは知りません。

いや、知ってるのかな?



その社長さんはこの世にいないから・・・・。


ほぼ10年以上ぶりの再会で、
その方は、とてもとても偉い方になられていたのですが、
(当時もですが・・・・更にってことです。)
相変わらず、ごく自然に懐に入っていける方でした。

思い出せば・・・・・・。



その方が私をオーディションしてくれたのです。
初対面の人が限りなく苦手な私は
オーディションって本当に本当に嫌い。

でも、その方がいらっしゃったからこそ、
今の私があるのです。


 

ご縁に感謝しながら、すごしたいと思います。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM