西高伝説通り抜けおばさんと、れれれのおじさん

  • 2012.04.10 Tuesday
  • 09:28
 ずいぶん前にこのブログで書いた「通り抜けおばさん」

私の出身校 東京都立西高等学校で代々ひきつがれていた伝説で
学校西門から正門に向けて通り抜けるおばさんがいる!!
ということでした。

高校卒業してだいぶたった私はあるとき、高校の最寄駅で降りて
あまりの懐かしさに、西門から入り、正門に抜けながら
「あ!!通り抜けおばさんってひとりじゃなくて、何人もいるんだ。
そして、とうとう私も『通り抜けおばさん』になったんだ」
と気づいたという話でした。

くわしくは 当時のブログをご覧下さい ・・・・ こちら


さて、さて、

新学期となり、フレッシュな子供たちが通う通学路。
初日は、用事もあったので、息子と一緒に学校の正門まで行ったのですが、
1年生の登校風景をビデオカメラをまわしながら追いかけるお父さんまでいて
もう、


フレッシュすぎますやん!!!!


この気持ちをいただきたく、今朝も家の前を掃除していました。
春風そよそよ葉っぱの散らかりも激しく、一生懸命お掃除しながら、

いろいろな子供たちとあいさつ。

あ、あの子1年生になったんだ!!
今までは反対方向の保育園にお母さんと通っていた子が、
新しいランドセルに交通安全のカバーをかけて(1年生の目印です。)
歩いていたり、

クラス替えで息子とクラスが変わってしまった息子の同級生が
ちょっと恥ずかしそうにあいさつ。

6年生となった3人兄弟の次男坊が、大人っぽくあいさつ。

気持ちいい〜〜


フレッシュですやん!!!

そんなわけで、毎日、家の前をこの時間掃除しようかな?

と思い立ちました。

朝のあいさつは気持ちいいし、家の前のおそうじで
きれいになって、運気もアップ!!
いいなあ・・・・・。


でも・・・ふと・・・・


子供たちからは

あのおばさん、毎日ほうきもってる・・・・って思われるな・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というところで気づきました。


私!!


れれれのおじさん  だったんだ!!!


たしかに、

顔見知りの大人にあったら、

お出かけですか?

とは聞かないまでも、何かしら話しかけたりしていた・・・・・。




なるほど、
通り抜けおばさんも
れれれのおじさんも

長く語り継がれるには、1人ではなく、たくさんの該当者が必要なのかも?


そういえば・・・・猿丸太夫は1人ではない・・・って説も
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM