人生時計とおうちごはん〜オトナ女子の学び合い

  • 2013.11.10 Sunday
  • 23:58
JUGEMテーマ:学問・学校

こんにちは。フリーアナウンサーの香月よう子です。
社会派レシピスト、サカイ優佳子さんの主宰する「ひとなりプロジェクト
人が一歩踏み出すきっかけを作り、人がそれを共感して応援する。
素敵なプロジェクトです。
主催者も参加者も新しい一歩を踏み出す講座やレクチャー、
そして、優佳子さんのおいしいおうちごはんの組み合わせで
毎回、優佳子さんのステキなおうちはぎゅうぎゅう詰め、大人気の会なんです☆☆

今回のタイトルはこれ!



今を生きるためのエンディングノート術。ってすごいですよね。
3.11、大切な方たちの羅病により、「人生ってそんなに長くない」と気づき、
急に焦っていた私にとってこれはすごく大事なお話し。


丸い自分の人生時計のワークシートに過去のことや現在のことこれからのことを
書いているうちに自分の大事にしていることが明確になっていきました。
直接書き込むのではなく、ポストイットに書くところがポイント。
順番を変えたり、並び方を変えたりしているうちに
これがあったからここがあったんだ!といろいろなご縁を改めて実感。

人生時計のワークシートはこんな感じ↓12時のところが誕生で、一応80代まであります。


講師のひろこさんの優しい語り口と、その裏にあるものすごく真摯な姿勢、
入念な準備で、とてもゆったりと楽しい、けれど有意義な時間を過ごせました。
実はひろこさんとは10年近くも前にある講座でお会いしていました。
第一次安倍内閣(!)の際の再チャレンジ事業。
この中からミドルエイジの方と、女性向けの講座を行ったことがあるのです。
その際に彼女は女性のセカンドキャリアの講座に来ていました。

その時のノートは今回の講座のように丁寧で、レジュメを切りばりし、
大切なことを書き込み、自分のものとしているのです。


そして、こういったノートがすでに20冊以上。
インプットしたものを放置せず
頭で、心で丁寧に耕したひろこさんの学びが見える形で保存され、日々に活かされているんです。
(これぞまさに、私の理想とする「生涯にわたって主体的に学び続ける力」ですよね!!)

私は今まで、ダラダラ生きてきたな〜。
自分に甘かったな〜。
もう遅いかもしれないけど、それでも
ハッピーエンディングに向けて、すこしでもひろこさんのそういう姿勢に近づけるように
真摯に、ていねいに向き合いながら生きたいなって思いました☆☆

そして、講座が終わったら、優佳子さんのおうちごはん!!!

泡ぁぁぁぁ・・・(ダラダラ飲み続けないようにしないとね☆☆)



ポトフぅぅぅぅ〜〜


そして、これが圧巻!!!!

セリたっぷり。
味付けは酒かすと豆板醤なんだって。
中身は、こんにゃく、えのきだけ、ねぎ、しいたけ、れんこん、厚揚げ♪
これが、コクがあってすごーーーーくおいしいの。
酒かす苦手なのに、
ちょーーーーーーーーーーーうまうまうまうま!!!!!!!!

そして、見て見てきれい☆☆

業種も生きてきた道も全く違うオトナ女子たちのさまざまな視点からのおしゃべりに
気づきの多い時間でした。

主宰の優佳子さんは、また、すごい女性なんだけど、
これはまたいつかブログに書かせてください☆☆
優佳子さんのレポ





 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM