つんく♂さんの声帯摘出

  • 2015.04.04 Saturday
  • 23:52
JUGEMテーマ:生きる力

フリーアナウンサーの香月よう子です。

つんく♂さんの声帯摘出、びっくりしました。

私も声を生業とする仕事のはしくれ。
一応、仕事がつまっているときは、お酒とカラオケを控えます。

実は、声に関しては何度かご迷惑をかけています。

2丁目的な(?)声になり、当時のマネージャーが編成制作に謝りにいったこと、

コミュニティエフエムの時報の収録の前の日に飲みすぎて声がでなくなったこと

なんてこと、今はこんな風に書けるけど、そのときは本当に真っ青です。

いや、今思い出しても、あの時迷惑をかけた方々、ごめんなさい。



暑い夏に寝ていて、すべてのお布団をはいでしまっても、無意識に喉のまわりには何かタオルのようなものを
巻いていたり、、、、やっぱり大事にしています。

ましてや、当代きっての売れっ子つんく♂さんの決断は本当に並大抵のものではないと思います。


ところで、いつも思うのですが、人前で話す前って発声練習していますか?
みなさん、意外とぶっつけで話し始めているようで・・・とても不思議です。

運動の前って準備運動やストレッチしますよね。
それと一緒です。
ボイストレーニングの先生に聞いたのですが、発声前は温かいものを飲む、
終わってからは冷たいものだそうです。プロ野球選手のアイシングと一緒です。

なので、あたたかいものを飲みながら下読み、発声練習、顔の筋肉もほぐす。
終わったあとは冷たいものを飲みながらクールダウン。

これってすべての声を出す職業の方にとって大事だと思っています。

今回のニュースで声帯について改めて意識しました
前に声優さんも声帯摘出して立ち直ったとお聞きしたことがあります。
ぜひぜひ、また舞台に立って音楽でシャ乱Qで私たちを魅了していもらいたいです。



 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM